総利回り7%超のエディオン!配当と優待のバランスが素晴らしい!

スポンサーリンク
優待銘柄分析

お久しぶりです。
ブログの更新がすっかり忘れていたわっけです。

YouTubeの動画から来て頂いた皆様に感謝の意を込めましてブログ収益を載せたいと思います。





これが現実です😢



なのでこれだけ言わせてください!!

Google様から激推しされてる広告クリックして!!

嘘です🙇‍♂️
しょうもない流れにお付き合い頂きましてありがとうございます。
さて本題です。
本日の銘柄は証券コード2730のエディオンにフォーカスしたいと思います。

家電量販店系は優待銘柄としては非常に始めやすくてお勧めなのですが、その中でもエディオンは群を抜いてます。

個人的にはビックカメラやケーズHDが好きなのですが、今日は断トツの利回りを誇るエディオンをご紹介します。

スポンサーリンク

エディオンの企業概要と業績

ではまずエディオンの企業概要と業績についてご紹介していきます。

国内3位の大手家電量販店ですね。
ヤマダ電機・ビックカメラ・エディオンといった所でしょうか。
ケーズも肉薄している感じです。
以前、広島に住んでいた時には紙屋町のエディオンには何度かお世話になりました。


わっけほ〜〜〜〜〜

カープファンかつ、わっけのこと知ってる人じゃないと分からないネタで失礼しました。
続いて直近の業績を見ていきましょう。

引用元:株たんより

在宅ワークの影響などにより家電系の業績は至って堅調です。
エディオンも21年3月期の業績が営業利益と当期純利益は過去最高となっています。

売上高については2011年3月期が過去最高ですね。

株主優待と主な指標について

さてここからエディオンの強さをガッツリ見ていきましょう。
利回りが高すぎる銘柄は警戒が必要なのですが、エディオンはかなり素晴らしいと思います。

6月4日の終値は1073円なので10万円台で買えます。
投資がしやすいですね。

PERは8.1倍で割安水準と言えます。
家電銘柄は総じて現在のPERは割安傾向にあります。
これはコロナ特需の影響による業績は今後の持続性が低いものとして、将来的な業績鈍化を予めPERが織り込んでいると思われます。

因みに2016年からのPER水準は上記のようになっています。
エディオンの平均PERは約11倍ですね。
続いて株主優待です。

この優待を高配当と組み合わせると最強です。
6月4日の終値で計算すると利回りは長期保有に該当すると7.82%です。

8%に迫る水準は凄いですね。
家電量販店銘柄でも利回りはトップクラスです。
エディオンネットショップで利用できるのもいいですね。

配当利回りと過去の方針

さきほどの主な指標の所で配当も記載されていましたが、改めて配当利回りと過去の配当履歴を見ていきたいと思います。

22年3月は1株あたり44円の配当です。
残念ながら21年より2円の減配予想です。
それまでは6年連続の増配をしていたんですね。

とはいえ配当利回りは4%を超えます。
高配当という観点からもエディオンは素晴らしいです。

利益のうち配当をどれくらい出しているかをはかる配当性向というものがありますが、エディオンの実績配当性向は29.6%と平均的です。
しかし、これは過去最高益水準での配当性向なので今後は減配しない限り配当性向は上昇する可能性が高いです。

そこで気になるのが、エディオンは配当性向をどれくらいまで上げて株主に配当を出しているかのポイントです。

引用元:企業HPより

2002年〜2003年には配当性向60%を超えており、2009年は赤字にも関わらず5円減配の15円で配当をしています。
この他にも2013年も同様に、最終損益が赤字でも配当をしっかり出しています。

そのため、絶対ではないですが業績が悪化しても物凄い減配をする可能性は個人的に低いと考えています。
この様な点もエディオンの魅力だと思います。

目先の家電業界はどうなるのか

コロナ特需の在宅ワークや巣ごもり需要により、家電量販店系の銘柄の業績が堅調だったのは分かりました。
とはいえ、これが未来永劫続くわけではありません。
ただ目先はそんなに暗くないと思います。
それが同行他社の中期経営計画見直しから分かると個人的に考えています。

引用元:ケーズHD説明資料より

こちらがケーズHDの中期経営計画です。
直近で上方修正しました。上乗せが僅かには見えますが、先行き不透明の状況下でこの様な修正を発表するのがこの業界が示す24年3月まではそこまで暗くはないんじゃないかと読み取ります。

みなさんはどうお考えになりますでしょうか・
本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございます。

また最近、音声発信もスタートしたので宜しければ下記ボタンより遊びに来てもらえると幸いです!!

それでは本日はこれにて(^ ^)

コメント