TAKARA&COMPANYは株主優待銘柄として狙い時か?

スポンサーリンク
優待銘柄分析

皆様お疲れ様です。
このブログを投稿するのが3月29日なので、権利付最終日を過ぎている頃です。

優待投資家の春が終わり、また4月5月は悶々とした日々を迎える訳であります。
4月と5月は優待の銘柄数が少ないからですね。

今日は3月戦が終わり、休む暇もなく次のターゲットである5月を狙った優待銘柄をご紹介していきたいと思いますので宜しくお願い致します!

今日はTAKARA&COMPANYという企業を紹介するよ!

Googleで検索するとき中々検索しづらい会社だね!銘柄コードで教えてよ!

コード番号は7921さ!なぜ吹き出しかって?

わっけ君は覚えたテクニックをすぐ使いたがるからだよ!

ということで本日は5月優待銘柄のTAKARA&COMPANYを(マジでうちづらい)紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

TAKARA&COMPANYの企業紹介

社名からは何をやっているのか想像しにくいですよね。
宝と名のつく会社は上場企業でも多数ございます。

主な売上構成は上記のようになっております。
ディスクロージャーサービスの会社です。

横文字なんで伝わりにくいですが、企業の情報開示いわゆるIRなどのお手伝いをしている感じです。
その他にはIPO支援や翻訳事業なども手がけております。

20年5月期の業績は売上高191億円・営業利益22億円で利益率は11%です。
情報開示等の支援を行っているので、景気に左右されにくく業績は安定しやすいように見えます。

直近の動向について

続いてこの会社の特徴について触れていきます。
これは決算説明資料から読み取ると分かりやすいです。

引用元:決算説明資料より


ディスクロージャー事業に関しては、東証の市場再編に伴うコンサルティング業務が増加とあります。
これは会社として追い風ですね。

また近年の電子化に伴う、招集通知の電子化やバーチャル総会の増加しています。
その中で開示書類の作成支援ツールの上位機種の販売数を年々伸ばしております。

引用元:決算説明資料より

2023年の目標通り達成できれば、まだ業績の伸びしろの余地も考えられます。
また、コロナの影響によりリモート会議の需要が高まり、遠隔同時通訳プラットフォームが計画よりも大幅に上振れて売れております。

引用元:決算説明資料より

この伸びは普通に驚きます。
10月・11月と更に伸びしろを広げています。

一時的な特需なのか、製品の評判が売上を呼んでいるか今後も注目したいところです。

主な指標とチャート

ここではファンダメンタルとテクニカルについてサクッとみていきます。
まず主な指標からみていきます。

26日の終値は1829円なので20万円以内で3月現在は購入可能です。
時価総額は240億。

PERは15倍・過去3年間の平均PERは16.7倍なので過去平均以下の水準株価です。
因みに今期は最高益更新予想です。

自己資本比率は71%と全く問題なく、配当利回りが3%なので魅力的だと思います。

PBRも1.1倍なので水準的には悪くない水準と言えます。
これに加えて、株主優待も加わるので結構いまはいい感じの銘柄だと個人的に思ってます。

そして苦手なチャート分析ですw

見た感じ1700円(赤丸)のラインが短期的には強いサポートラインとなっています。
そして直近では、一時的に25MA(赤い線)と75MA(青い線)が支持線として機能してます。

12月に窓を開けて大きく下落したのは決算発表の影響です。
この1900円のラインを超えることができれば面白いと思います。

因みに直近の決算発表は3月31日なので、その決算の様子を見てから投資でも遅くはないと思います。
また、この企業は業績に季節性があります。

引用元:決算説明資料より

実は12月に株価が大きく下落した理由は、2Q単体で見たときに赤字に転落したからと言われています。

引用元:株たんより

なので3Qの決算がまた赤字だと、市場が同じ反応をすると株価が下落する可能性があります。
19年の3Qこそ黒字ですが、18年は赤字なので実際に発表を見ないと分かりません。

ただ、先ほどの季節性の推移のグラフを見る限り売上高自体は年々伸び続けているので僕はそこまで悲観するものではないと思っています。

株主還元方針

さてここからは配当についての株主還元方針です。
実にシンプルです。

引用元:決算説明資料より

配当方針として、配当性向を40%〜50%と掲げております。
今期は54円予想で配当性向は、38%なので増配というよりは現状維持ですかね。

万が一、収益が悪化した場合には配当性向を50%に上げて配当金を維持する姿勢を見せて欲しいところです。

優待制度について

最後に株主優待についてお伝えします。
100株からゲットできます。
これはありがたいです。

内容は選べるカタログギフトってやつですね。
100株以上2000株未満で1500円コースの選べるギフトなんですが、、、

残念ながら図書カードの場合は1000円分です。500円分が欲しいところw
3年以上の継続保有で2000円コースのギフトにレベルアップします。

この会社は業績の成長も見込めて、高配当水準ですので長期保有にも適していると個人的には思います。

みなさんはどうお考えになりますか?
本日は5月の権利に向かって狙って行きたい銘柄を一つご紹介致しました。

そして僭越ながらここで宣伝させてください!
この度、わっけは音声プラットフォームであるVoicyで音声放送を始めました!

ずっと憧れだったVoicyで自分がパーソナリティになれたのは凄く感激なのです、、
もし宜しければボタンをポチッとお願いします٩( ᐛ )و

それは宣伝もありお後が宜しいということで本日はこれにて♪

コメント