築地魚市場の優待新設!株価が急上昇!

スポンサーリンク
ニュース考察

優待新設でダブルバガー!!
一度は経験してみたいですね。

本日はそんな夢の様な銘柄が登場したんです。
銘柄コードは8039築地魚市場という企業です。

優待の新設は3月9日に発表されました。


発表前の終値は992円です。
そして2日間のストップ高期間を越えて、本日12日の高値は2460円と化け物のような上昇を見せております。

ただ終わってみると株価はこんな感じ。

日中の高値からは衝撃の25%落ちです。
これは厳しい、、、
もともとの常時出来高がかなり少ない銘柄(数千株程度)で本日の97万株の出来高は凄いです。

拡大ストップ高銘柄としてデイトレで入っている投資家ばかりであれば、当日に損切りをしていると思いますが、優待狙いだから売ってない人のことを考えると、今日の出来高は今後の大きな売圧に間違いなくなります。

明日も上昇して2000円代に乗っかるのであれば問題ないですが、2000円の株価ですと配当35円(21年予想)と優待で利回りが3.25%なので特段高い総合利回りではありません。

加えて、業績が赤字の中でも配当金を出し続けた背景をみると配当を未来永劫、出し続けるのも厳しいというのが本音です。

1800円代の株価ですと3.6%の水準、1700円代で4%の水準なので個人的に落ち着く株価は1700円近辺だと予想しています。

優待投資家のホールド力が試されますね。

また、今回のエグい株価の上昇は昨年より制限値幅のルール変更がされたことによる上昇です。

日本株は米国株と異なり、良くも悪くも、ストップ高安という1日の値幅に制限があります。
今回は2日連続でS高が続き、値幅が思いっきり開放されました。

材料にもよると思いますが、優待拡充による今回の高騰はかなり加熱しすぎです。
赤字体質の会社で配当も無理して出しているのに、優待をだしたことも謎です。

値幅制限等については、動画でお話してますので宜しければご覧ください♪

株主優待新設で株価が3日で2倍になった化け物銘柄!

それではよい週末を♪

コメント